名誉棄損事件で示談が成立し,刑事事件にはならなかった事案

名誉棄損

2017.06.21

名誉棄損事件について,刑事事件になる前に,ご本人様から,被害者の方に謝罪と示談をしたいというご相談いただきました。

ご依頼いただいた後すぐに,弁護士が,被害者の方と複数回お会いし,誠意をもってご本人様の謝罪の気持ちをお伝えしました。そのうえで,被害者の方のご不安を軽減するための具体的な対策(名誉回復措置等を含む)を考え,実行した結果,示談が成立し,刑事事件や民事裁判に移行することなく,解決しました。

 

 

弁護士費用

項目

着手金

  20万円+税

 

※逮捕・勾留されていない場合の事実関係を認める事件は,着手金20万円です。

 

報酬金

  20万円+税

 

※示談が成立し刑事事件化を阻止しましたので,報酬金は20万円となります。

 

弁護士費用の合計

  40万円+税

 

 

 



刑事事件・少年事件の法律事務所
弁護士法人 ルミナス