強制わいせつで示談が成立し刑事事件にはならなかった事案

強制わいせつ

2016.12.20

被害女性のご自宅内でわいせつな行為をしたとして,事件直後に,ご本人様とご家族よりご依頼をいただきました。
受任後すぐに,弁護士から被害女性にご連絡をし,謝罪の意思をお伝えしたうえで,示談交渉を行いました。被害女性のご不安を少しでも軽減できるよう,ご心情に配慮した弁護活動を行った結果,早期に示談が成立し,刑事事件にはなりませんでした。

 

 

弁護士費用

項目

着手金

  20万円+税

 

※逮捕・勾留されていない場合の事実関係を認める事件は,着手金20万円です。

 

報酬金

  20万円+税

 

※※示談が成立し刑事事件化を阻止しましたので,報酬金は20万円となります。

 

弁護士費用の合計

  40万円+税

 

 

強制わいせつ罪ってどんな犯罪?

 強制わいせつ罪の解説ページへ

 



刑事事件・少年事件の法律事務所
弁護士法人 ルミナス