第27回全国付添人経験交流集会に参加しました

研修

2017.02.02

 平成29年2月11日~12日にかけて鹿児島県において開催された第27回全国付添人経験交流集会に参加しました。

 

 この集会は、日本弁護士連合会、九州弁護士連合会、鹿児島県弁護士会が主催した、少年事件を中心とした子どもの権利に関する勉強会です。

 まず、北九州で非行少年の立ち直り支援をされている方の基調講演があった後、各分科会に分かれて関心のあるテーマに沿った勉強会が開かれます。当事務所からは、私とパートナー弁護士の神林が長崎の佐世保で発生した少年重大事件についての分科会に参加しました。

 少年重大事件の弁護活動、付添人活動における少年本人とのかかわり、ご家族とのかかわり、裁判所での主張立証方法やマスコミ対応など、当該ケースにおける様々な活動を理解することができました。

 この経験を、今後の弁護活動、付添人活動にフィードバックして参ります。

 

 

 弁護士法人ルミナス法律事務所

 代表弁護士 中原潤一(埼玉弁護士会所属)



東京新宿・埼玉大宮にある刑事事件・少年事件の法律事務所
 弁護士法人ルミナス

PAGETOP