強制わいせつ罪|示談が成立し、不起訴処分となった事案

強制わいせつ事件について、被害者の女性に謝罪し、示談をしたいとのご依頼を受けました。ご相談者様は、自分のしたことを心から後悔し、反省していました。被害者の女性の心の傷はとても深く、当然のことながら、お怒りは非常に大きい状況でしたが、お気持ちに最大限配慮しながら、丁寧にお話をさせていただいた結果、最終的には示談を受け入れていただくことができました。示談が成立し、ご相談者様の真摯な反省が認められた結果、本件は不起訴処分となりました(起訴猶予)。



東京新宿・埼玉大宮にある刑事事件・少年事件専門の法律事務所 弁護士法人ルミナス

PAGETOP