暴行罪|示談が成立し、不送致となった事案

被害者に対し暴力をふるってしまったという暴行事件で、示談交渉のご依頼をいただきました。被害者のご不安を軽減できるよう、弁護士が誠意をもってお話をした結果、円満に示談が成立しました。その結果、警察は、「事件を検察庁に送致しない」という判断をし、本件は送検されることなく、警察限りで終了しました(不送致処分)。



東京新宿・埼玉大宮にある刑事事件・少年事件専門の法律事務所 弁護士法人ルミナス

PAGETOP