有印私文書偽造・同行使・詐欺|不起訴処分となった事案

共犯者らと共謀をして有印私文書偽造・同行使・詐欺をしたとして逮捕・勾留されている事件について、ご依頼を受けました。

国選弁護人は選任されていましたが、国選弁護人がなかなか動いてくれないとのことで、ご家族からご依頼をいただきました。

接見をしてご本人からお話を聞くと、共犯者の中では最も地位が低く、関与の度合いも少なかったので、それを前提とした取り調べに対するアドバイスをし、検察官に意見書を提出するなどした結果、余罪について再逮捕されることなく釈放され、本件は不起訴処分となりました。



東京新宿・埼玉大宮にある刑事事件・少年事件の法律事務所
 弁護士法人ルミナス

PAGETOP