埼玉弁護士会が2021年4月1日から2日にわたって開催した法廷弁護技術研修で講師を務めました。

この研修は、法廷弁護活動の基礎を学ぶための研修です。

冒頭陳述、主尋問、反対尋問、弁論を実演してもらい、それに対して講評をしていくことで技術を学んでいく内容です。

弁護人の主張をより効果的に裁判官・裁判員に伝え、依頼者にとって有利な結論を得るためには、法廷弁護技術を学び、高めていくことが不可欠です。

講師として受講者の実演を見て講評することは、講師にとってもとても勉強になるものです。

これからも自らの技術を高めつつ、弁護士全体の水準向上のために活動していきたいと考えています。

 

 

弁護士法人ルミナス法律事務所

弁護士 田中 翔



刑事事件・少年事件の法律事務所
 弁護士法人ルミナス(東京新宿・埼玉大宮)