季刊刑事弁護103号の巻頭インタビューを受けました。

 

季刊刑事弁護は、刑事弁護の専門誌です。

毎号に巻頭インタビューがあり、「この弁護士に聞く」と言うタイトルで刑事弁護に力を入れている弁護士の話が掲載されます。今回は、私と山本衛弁護士(今西・山本法律事務所)が二人でインタビューを受け、インタビュアーはテレビでも活躍されている三輪記子弁護士に担当していただきました。

 

インタビューでは、私と山本弁護士がこれまでに一緒に獲得した3件の無罪判決のお話、現状の日本の刑事司法制度のお話、また、私と山本弁護士が立ち上げた刑事弁護に力を入れている弁護士が集まるK-Ben NextGenと言う任意団体のお話をさせていただきました。

 

これまで季刊刑事弁護の巻頭インタビューを受けてこられた先生方は、みなさん刑事弁護の第一線で活躍をされている先生方だったので、このインタビューを受けることが刑事弁護人としての一つの目標でもありました。この目標は思ったよりも早く叶ってしまったわけですが、これからは、このインタビューに恥じないような弁護活動をしていかなければならないと思いました。

 

弁護士 中原潤一

 

 



刑事事件・少年事件の法律事務所
 弁護士法人ルミナス(東京新宿・埼玉大宮)