2022年1月17日、18日に東京三弁護士会多摩支部で開催された法廷技術研修に講師として参加しました。

 

東京三弁護士会というのは、東京弁護士会、第一東京弁護士会、第二東京弁護士会で、東京地方裁判所立川支部に対応する弁護士会として、東京三弁護士会多摩支部が存在します。その弁護士会で、主として裁判員裁判を念頭に置いた法廷技術研修が開催され、そこに日弁連講師として派遣されました。

この法廷技術研修では、模擬記録を題材に、弁護人としてあるべき主張を構築するためのブレインストーミング、冒頭陳述、主尋問、反対尋問、弁論を実際に実演し、それらに対して講師が改善提案をするということが行われています。

私は、冒頭陳述と反対尋問の講義を担当し、全ての実演に対して改善提案を行いました。受講生の皆様は熱心でレベルが高く、私も非常に勉強になりました。皆様の弁護技術の向上に少しでもお役に立てたのであれば幸いです。

弁護士法人ルミナスでは、今後も、このような形で日本の刑事弁護、刑事司法の発展・向上に寄与していきたいと考えております。

 

 

弁護士法人ルミナス法律事務所横浜事務所

弁護士 中原潤一



刑事事件・少年事件の法律事務所
 弁護士法人ルミナス法律事務所(東京新宿・埼玉大宮・横浜関内)